ジャガイモの保存方法

 

ジャガイモの保存方法ワンポイント

じゃがいも

国産有機無農薬アトピーアレルギー食品宅配

 

 

実際に利用したり、試したりして良かった順でランキングしてみました♪

安くて便利!野菜宅配・比較へ


まず始めに、ジャガイモは光を浴びると、色が緑になり、萌芽が促されます。このとき毒である「ソラニン」を作ってしまうので、蛍光灯や日の光が当たる場所は絶対に避けること。

 

もしも、太陽の光の下に放置したりして皮の色が緑色になった場合、皮を厚めに剥けば大丈夫です。

 

ジャガイモの保存基本は常温です。収穫した時から3ヶ月間は芽が出ません。麻袋、紙袋などにいれて保存しましょう。

 

冷蔵庫での保存も可能で、ジャガイモは冷蔵庫の中の環境ではデンプンが糖分へと変わり、「甘味が増す」という特徴があります。

 

煮物などには良いのですが、糖分はホクホク感を薄れさせるので粉吹きイモなどには向かない。

 

ぶっちゃけ、冷蔵庫の中は乾燥してるので、ジャガイモの水分が抜けて皮がしわしわになりやすいため、常温に比べると長期間の保存には向きません。
以上、ジャガイモの保存方法のコツでした^^

 

・ジャガイモの下ごしらえ

 

・ジャガイモの裏ごし

 

・ジャガイモの保存方法

 

・ジャガイモの冷凍保存方法

 

・新鮮で美味しいジャガイモの選び方

 

じゃがいもはビタミンCが多く美容に良い野菜!!

 

ジャガイモの保存方法関連ページ

ジャガイモの裏ごし方法
料理は下ごしらえが大事。ジャガイモの裏ごし方法
ジャガイモの冷凍保存方法
料理は下ごしらえが大事。ジャガイモの冷凍保存方法のコツ。
新鮮で美味しいジャガイモの選び方
野菜は目利きが大事。新鮮で美味しいジャガイモの選び方
じゃがいもはビタミンCが多く美容に良い野菜!!
じゃがいものビタミン成分の中でもビタミンCが一番多く美容・美肌に良い野菜です。