【ひき肉】美味しく冷凍保存するコツ

 

国産有機無農薬アトピーアレルギー食品宅配

 

最近では食の安全性が失われつつあるため、本当に安全で美味しい国産の有機・無農薬野菜を宅配業者を通じて購入する人が増えてきています。
また、忙しい主婦の家事の負担も減らしてくれる強い味方♪

安くて便利!野菜&食材宅配・比較へ


 

安く買えるひき肉のほとんどは、売れ残った肉を挽いたもの。
冷蔵では、長持ちしないひき肉をを大量に買いすぎて使い切れず結局捨ててしまう…
なんてことになっていませんか?そんなひき肉を美味しく冷凍保存する方法をご紹介!!

 

冷凍保存のコツ

冷凍保存袋やラップに包み、出来るだけ平べったくして空気を抜きます。
平べったくすることで凍結時間を短くなるので肉の細胞が凍った水分で壊れないし
空気を抜くことで空気中の水分で霜が出来にくくします。

 

 

超!使えるコープ・生協宅配のパラパラミンチ(冷凍ひき肉)

パラパラミンチ

 

少人数の家庭だと、スーパーで売られているひき肉の量って結構使いづらいし、保存するための手間が面倒^^;それにひき肉を冷凍すると味が劣化が激しいですしね…。

 

オススメなのはコープ・生協宅配の人気商品「パラパラミンチ」。こちらの食材宅配サービスで購入することが出来ないアイディア商品です。

 

 

使いたい分だけ、「パラパラ」出して、使わない分は冷凍庫にカムバック!

 

例えば、2人分のミートソースを作るのにほんの少量のひき肉があればできますが、スーパーですと少なくても約100gは購入しなければなりませんね?

 

全部使うと多いし、ちょっとだけ絶対に余ってしまう微妙な量。

 

でも、コレだとパラパラっとだして終わり。一粒単位でバラバラで、フライパンの熱ですぐに溶けるので解凍する必要も無いんです。

 

最近では、マックスバリューの冷凍コーナーでも冷凍ひき肉を見かけますようになりましたが、霜が酷すぎて、味も悪いし、あんなもん使えたものではありませんでした。

 

いろいろ、使ってみましたが、生協さんのパラパラミンチが一番美味しかったです♪

 

生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」

 
 

冷凍保存が便利になるコツ

冷凍する前に菜箸で十文字に筋をつけておくと、少量づつ折って取り出せるので便利。

 

 

凍るのに時間がかかると解凍時にドリップ(旨み成分が含まれた汁)が出やすくなるので注意してください。
スーパーでたまに汁がスゴイ出ているものを見かけますよね?
ひき肉を選ぶときにはなるべくドリップが少ないものを選ぶと良いです。