チンゲンサイの冷凍保存方法

 

チンゲンサイの冷凍保存方法ワンポイント

チンゲンサイの下ごしらえ方法

国産有機無農薬アトピーアレルギー食品宅配

 

 

実際に利用したり、試したりして良かった順でランキングしてみました♪

安くて便利!野菜宅配・比較へ


チンゲンサイは生のまま調理する方が当然、美味しい野菜なのですが、
量が多く、食べきれない場合は冷凍保存が可能です。

 

冷凍保存の方法は、まずチンゲンサイを下茹でします。
水1Lに対して大さじに1杯程の塩を加え沸騰させます。
先にチンゲンサイの肉厚な根もと部分を先に浸けます。

 

10秒〜15秒後に葉全体を浸します。冷凍する場合は固めにゆでた方が良いので、
全部浸けてから10秒程度でサッとあげ、冷水に落とします。

 

冷えたら水気をよく絞って、小分けしてラップなどで包み、保存袋に入れて冷凍します。
結構カンタンだったでしょ?

 

・チンゲンサイの下ごしらえ

 

・チンゲンサイの保存方法

 

・チンゲンサイの冷凍保存方法

 

・新鮮で美味しいチンゲンサイの選び方

 

チンゲンサイの冷凍保存方法関連ページ

チンゲンサイの保存方法
料理は下ごしらえが大事。チンゲンサイの保存方法
新鮮で美味しいチンゲンサイの選び方
野菜は目利きが大事。新鮮で美味しいチンゲンサイの選び方