新鮮で美味しいフキの選び方

 

スーパーで新鮮なフキを選ぶワンポイント

フキ

国産有機無農薬アトピーアレルギー食品宅配

 

 

実際に利用したり、試したりして良かった順でランキングしてみました♪

安くて便利!野菜宅配・比較へ


新鮮で美味しいフキというのは、茎が「すらっ」と真っ直ぐ伸びていて、できるだけ長いものを選びます。
野菜を買うときはついつい大きいものを買いがちですが、フキは太すぎると筋っぽくて硬くて食べにくい!食感もいまいちなので美味しく食べることが難しいので、選ぶポイントとしては茎の直径が1.5〜2cmくらいのもので、空洞のない、肉厚なものを選ぶと失敗がないでしょう。

 

次にフキの根元を持ってみましょう。時間が経って新鮮ではないものは「へにゃ」っとしなります。こうなるものは避けていきます。

 

最後に葉っぱの部分もみていきましょうね。葉の色がきれいな緑色、黒ずみや黄ばみのないものが最高の食材です。

 

以上、鮮度が良くて美味しいフキの選び方でした^^

 

・フキの下ごしらえ

 

・フキの保存方法

 

・フキの冷凍保存方法

 

・新鮮で美味しいフキの選び方

 

新鮮で美味しいフキの選び方関連ページ

フキの保存方法
料理は下ごしらえが大事。フキの保存方法
フキの冷凍保存方法
料理は下ごしらえが大事。フキの冷凍保存方法