オクラは粘膜を強くする野菜

 

オクラの下ごしらえ方法

国産有機無農薬アトピーアレルギー食品宅配

 

 

実際に利用したり、試したりして良かった順でランキングしてみました♪

安くて便利!野菜宅配・比較へ


オクラは緑黄色野菜。その成分にはβカロテンが豊富でレタスの3倍以上も含まれています。

 

βカロテンと言えば、抗発ガン作用などでよく知られている成分ですが、体内でビタミンAに変換され粘膜を強くし、髪、視力、粘膜、皮膚、喉、肺などを健康に保つ力ががあります。

 

 

粘膜と言えば鼻。粘膜の強さは花粉症を軽減する要素でもあります。また、腸内などの粘膜が強くなればガンになりにくくなったり、性病に侵されにくくもなります。

 

 

オクラと聞いて想像するのはあの「ネバネバ…」としたぬめりではないでしょうか?

 

あの「ぬめり」の成分の正体は「ガラクタン」「アラバン」「ペクチン」という食物繊維。その中のペクチンという成分は「コレストロールの排出」「整腸作用」で便秘改善、大腸ガン予防に良い成分であります。

 

 

意外とオクラにはカリウムが多く含まれており、カリウムは余分な塩分を排泄するために高血圧の人に良い野菜。骨を丈夫にしイライラ解消するカルシウムも多めです。

 

 

・オクラの下ごしらえ

 

・オクラの保存方法

 

・オクラの冷凍保存方法

 

・新鮮で美味しいオクラの選び方

 

オクラは粘膜を強くする野菜関連ページ

オクラの保存方法
美味しく食べるためには食材の保存が大事。オクラの保存方法
オクラの冷凍保存方法
美味しく食べるためには食材の保存が大事。オクラの冷凍保存方法
新鮮で美味しいオクラの選び方
野菜は目利きが大事。新鮮で美味しいオクラの選び方