ふきのとうの保存方法

 

ふきのとうの保存方法ワンポイントアドバイス

ふきのとうの下ごしらえ方法

国産有機無農薬アトピーアレルギー食品宅配

 

 

実際に利用したり、試したりして良かった順でランキングしてみました♪

安くて便利!野菜宅配・比較へ


春の味覚の代表格の山菜であるふきのとう、基本的に傷みやすいので長期保存には向きません。

 

ふきのとうの香りを楽しみたいなら、早めに食べきるのが好ましいです。

 

ですが、山で取り過ぎてしまったり、大量に貰ったりして、食べきれない分を保存したい場合、湿らせた新聞紙などにふきのとうを包み、冷蔵庫で保存します。もっても1〜2日が限界です。

 

いっそ佃煮や、ふきのとう味噌などの保存食に加工するのがオススメです。加工することによって賞味期限も結構延びれくれます。

 

以上、ふきのとうの美味しい保存方法でした^^

 

・ふきのとうの下ごしらえ方法

 

・ふきのとうの保存方法

 

・ふきのとうの冷凍保存方法

 

・新鮮で美味しいふきのとうの選び方

 

ふきのとうの保存方法関連ページ

ふきのとうの冷凍保存方法
料理は下ごしらえが大事。ふきのとうの冷凍保存方法のコツ
新鮮で美味しいふきのとうの選び方
野菜は目利きが大事。新鮮で美味しいふきのとうの選び方のコツ。