牛乳アレルギーは牛乳を加熱すれば飲んでも大丈夫?

 

牛乳アレルギー

牛乳アレルギー場合でも、加熱した牛乳ならば飲んでも大丈夫なのでは?と疑問も多いようです。

 

確かに同じアレルギーである「たまご」の場合、加熱することによってアレルゲン(卵白アルブミン)が壊れますので、この抗原体が原因でアレルギーの人は卵を食べても大丈夫な人が増えるのですが、では牛乳に当てはめて同じように抗原が壊れてくれるかというとそうではありません。

 

牛乳は、いくら火を通しても抗原量はほとんど変わりません。多少減りますが改善させる、飲んでも良いレベルではありません。

 

たまごに比べて、耐熱性のアレルゲンが多いためです。

 

 

 

安全食品が8,000商品!

 

アトピー・アレルギーでも美味しいものを食べさせたい…そんな人には【らでぃっしゅぼーや】。アレルゲン除去商品をはじめ、安全な有機オーガニック野菜や添加物を極力避けた商品が豊富です。

 

『らでぃっしゅぼーや』の特徴


 

徐々に加熱〜生へとすることでアレルギーに強くなる!?

牛乳の蛋白…、つまり抗原は熱することでたんぱく質が破壊され、アレルゲンが減少します。

 

この原理を利用して、研究した人のお話では、5年かけて次第に加熱を少なくして、最終的には非加熱乳製品、スキムミルク、ヨーグルト・アイスクリームなどにしていくと生の牛乳に対し、免疫ができるとのことです。

 

もちろん、リスクが伴うので、主治医と相談してやってみるのもありかと思います。

 

 

 

 

その他、牛乳アレルギー関連コンテンツ

 

牛乳アレルギーとは

 

オススメのミルクは?

 

乳化剤は大丈夫?

 

乳酸菌は大丈夫?

 

ヤクルトは飲んでも大丈夫?

 

牛乳を加熱すれば飲んでも大丈夫?

 

牛肉は大丈夫?

 

脱脂粉乳は大丈夫?

 

ヨーグルトは食べて大丈夫?

 

乳糖は大丈夫

 

豆乳は飲めます

 

牛乳アレルギー治療

 

牛乳アレルギー症状