新鮮で美味しいカリフラワーの選び方

 

新鮮で美味しいカリフラワーを選ぶ方法ワンポイントアドバイス

カリフラワー

国産有機無農薬アトピーアレルギー食品宅配

 

 

実際に利用したり、試したりして良かった順でランキングしてみました♪

安くて便利!野菜宅配・比較へ


カリフラワーは味が劣化しやすく、傷みやすい食材ますのでスーパーなどで生のカリフラワーを購入するときは、鮮度が良いものを選ぶ目を養って生きたいところですね?

 

まずは、パッと見た目でつぼみの色が白いものを。鮮度が落ちるとキレイな白ではなくなります。さらにつぼみがよく密集していて硬いものを選びましょう。
外側の葉っぱも鮮度を測る上で重要なポイント。みずみずしいもの、内側に丸まっているものがベスト。

 

さらに良物を選ぶとなると茎が短く太いもの、持ってみてズッシリと重みがあるものを選ぶと間違いなく美味いです。

 

新鮮なうちにさっと茹でてマヨネーズだけでも、十分旨いと思いますよ。

 

以上、新鮮で美味しいカリフラワーを選ぶコツでした^^

 

・カリフラワーの下ごしらえ方法

 

・カリフラワーの保存方法

 

・カリフラワーの冷凍保存方法

 

・新鮮で美味しいカリフラワーの選び方

 

新鮮で美味しいカリフラワーの選び方関連ページ

カリフラワーの保存方法
料理は下ごしらえが大事。カリフラワーの保存方法のコツ
カリフラワーの冷凍保存方法
料理は下ごしらえが大事。カリフラワーの冷凍保存方法のコツ