韓国産キムチはヤバい?!

韓国産キムチが、いかにヤバいものかを情報をまとめてみました。今、家にある人はもったいないと言わずさっさと捨てちゃった方が実の為ですよ。

 

2005年、韓国産のキムチから寄生虫が検出された。

 

これは日本にも輸出している韓国産キムチからです。この寄生虫が発見されたのは、普通にスーパーで販売されていた韓国産キムチ数種から1パックだけ購入して厚生労働省が検査したのが発端でした。

 

 

その後、さらにいろいろなキムチ生産メーカーを調べたところ、なんと!16社ものメーカーのキムチなど製品から寄生虫卵が検出された。
その後の中国当局の韓国産キムチ寄生虫混入検査でも、同様の発表がおおむね事実であるされ日本人驚愕!

 

それどころか、犬猫の体内にしか存在しない回虫卵も発見され、犬や猫のウンコがキムチの材料に混じっていたことが発覚!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

 


韓国産キムチから寄生虫、人間の脳みそ食べて穴だらけ 民主党が検疫免除ノーチェックで現在も日本に流入中

 

安全にうるさい日本、そのため我々日本人はスーパーで売られている食材は「安全」と認識していますが、輸入食材は警戒した方が良さそうです。

 

とくに半年に1度、虫下しを飲む韓国産には。

 

コストの安い韓国産キムチは、外食チェーンに多いと言われます。例えばキムチ牛丼やキムチ鍋、焼肉屋なんて朝鮮人が多く経営しているので、本場物(韓国)のキムチである可能性が高いのではないでしょうか?

 

「生命維持⇒食事」 ですが寄生虫入りのヤバイ食材を口にしていてはなんのための食事かわかりません。とくに子供には安全な日本国産のものだけを食べさせたい所ですね。

 

↓安全食材はこちらから↓