プライベートブランドは中国産だらけ

スーパーやコンビニなど各社で製造するプライベートブランド(VB)、増えてきましたよね。

 

VBは従来の商品よりも安いため利用されている方も多いのではないでしょうか?しかし、その安さ、本当に自社開発だけによるものだけでしょうか?ここで疑うべきは…そう中国産です。

 

ほとんどの落花生(ピーナッツ)は中国産!

中国産の落花生からはアフラトキシン(発癌物質)が検出されている。あんな汚染された土壌で作っているのだから当然と言えば当然でしょうね(`・ω・´)

 

お菓子やジャム、おつまみなどに加工された落花生のほとんどが中国産。ですので子供の口に入りやすいのである。日本で落花生の名産地といえば千葉県産。食べ比べてみると違いがわかるはずです。

 

まともに作っている落花生と、汚い土で農薬&除草剤まみれの落花生とでは!しかもいまだに人糞肥料を利用している中国農家の農産物は大腸菌や寄生虫が気になるところ。

 

プライベートブランドとしては「柿の種」、「バタピー」などの珍味、「ピーナッツチョコレート」、ピーナッツジャム、菓子パンなどが危ないかもです。

 

水煮も中国産多し!

わらび・タケノコ・レンコン・ごぼうなどのの水煮はサッと料理に使えて便利ですが多くのPB商品に中国産食材が使われていることほとんど。

 

弁当のおかず用冷食も多い!

冷凍食品で毎度お馴染みの弁当おかず用はすでに出来合で便利、しかも中国工場で加工後、輸入されているものが多いため従業員の腹いせに毒を盛られるリスクも少なからず存在します。ヒジキ・きんぴら・餃子などどれを見ても中国産中国産中国産…

 

とくにVB冷食は安すぎるので本当に食っても大丈夫か?不安になります(;・∀・)

 

こんなものまで!

料理やお菓子を作っている人はよく利用する「VB蜂蜜」はほぼ中国産。ドライフルーツも多く、一度まちがって買ってしまったが何とも言えない変な味がしてほとんど食べずに捨ててしまいました…、だって本当に身体に悪そうな味しかしないんですもの。

 

ラベルを見れはわかると思いますが、VB商品の原産国はほどんど中国産表示。イ○ングループに関しては原産国すら記入していない。ちなみにその役員どもは絶対に口にはしないらしい。

 

もしもイ○ングループで買い物をする機会があれば、カップに液体で入っているタイプの「クラムチャウダー」がオススメ。本当に不味く、中の「あさり」は身体が完全拒否するほどヤバい味がしました。

 

 

↓安全食材はこちらから↓