なんやかんやで安い食材宅配オススメ

昔の私はとにかく安い食材をと購入していたわけですが、最近は安い食材が食べられなくなってきました、、、(T-T)

 

スマホなどでニュースをみていると「韓国産キムチには反日おばさんがツバを吐きかけている画像」や「病死した豚や鶏などでも平然と食用として流通している中国の記事」などをみたことが原因です。

 

もちろん、国産野菜などの旬で安い食材などは除きますが。みなさんも安いと思って購入したものが、実は中国産や韓国産で食べてみるとなんか変な味がした、、、なんてことはないでしょうか?

 

中国産?韓国産?全然へっちゃらだよ!という方は一度、イオ●のスーパーのプライベート商品のクラムチャウダーを飲んでみてください、、、生命の危険を感じて吐き出さずにいられませんから。。。。。

 

今は子供もいるし、変な食材は怖いので宅配サービスを利用していますが、食費はプラス1万円ってところでしょうか?

 

実際に利用してみて良かったなと思った部分は、「時短調理商品や買い物回数を減らせることで、家事の負担が減らせる」、「献立やアレルギーのことを考えなくて済むから精神面でのメリットも大きい」、「安全で美味しいものを食べられる」ということ。

 

食材宅配サービスはネックとなるのは価格の高さ、コスパの悪さが懸念されがちです。でも、意外とリーズナブルに利用できるということを知っていただきたい!

 

また、宅配サービスを利用することで外食する回数を減らせたり、買い物回数を減らせるから”ついで買い”も減らせますし、アレルゲン除去商品もそこらの専門店より安いところも多いなどなんやかんやで宅配サービスはお財布に優しいですね(*´∀`*)

 

 

なんやかんやで安い!おすすめ食材宅配サービス

生活クラブ

とにかく、一番安い宅配サービスを挙げるとしたら”生活クラブ”をおいて他にないでしょう!生協の宅配(コープ)とどう違うの?という質問も多いですが、実は運営もシステムも変わりありませんのでどっちを選んでも変わらないです。肉・野菜・魚・お惣菜どれをとってもスーパーと変わらない?いやそれ以上に安いかも。東京などの都心や、沖縄などの離島にあるスーパーなどと比較すると間違いなく安いと思います。

 

とくに人気なのは火を使わないで美味しいものを食卓に並べられる時短商品。また、使いたい量を調整できる冷凍お肉、フレーク状の冷凍ひき肉、種類豊富な骨なし冷凍魚など、調理が便利になる冷凍商品が豊富すぎるので家事をとことん減らしたい人にもオススメ♪

大地宅配(旧:大地を守る会)

オーガニック野菜の安さなら間違いなく”大地宅配(旧:大地を守る会)”!オススメポイントはなんと言っても「お試しセットが全宅配サービス中で最安値」ということではないでしょうか。送料に関しても割引あるので苦にもなりません!さらに定期コースだと10%オフ!味や安全性にまったく問題のない格安の訳アリ商品も充実しております(*´∀`*)

 

宅配サービスを利用する上での入口となればな〜っと当サイトでも大地宅配(旧:大地を守る会)のお試しセットを強くプッシュしております。なんだかんだと言っても、やっぱり実際に食べて体験してみないとわからないものも多いですから(*´ω`*)

Oisix(オイシックス)

オイシックスもかなり安いですよ!とくに牛乳を良く飲み良く使う家庭にオススメ、なんと牛乳飲み放題サービスを行っています!子育て世代に嬉しいのではないでしょうか?しかし、オイシックスが安い部類の宅配サービスとプッシュする理由は他にもたくさんあります。

 

オイシックスの会員になると、美味しい旬の食材や高級品などを特別値引きで提供していることも多く、さらには品質にはまったくの問題のない訳アリ商品でも激安い。送料面もかなり考えられていて、注文金額が少量となる時でも他社より安い工夫が盛りだくさんとなっています♪

 

 

宅配サービスのメリットは価格面以外の全部!

安い食品=中国産・韓国産

 

このように考えてもらっても大体あっています。とくに外食チェーン店は十中八九、中国産でしょう。その理由として安いコスパはもちろん、数をたくさん作ってくれるので安定供給が可能となるからです。しかし、安いと引き換えに安全性や美味しさは確実に犠牲になります!犠牲になるのは?そう私たち消費者ですよね(`・ω・´)

 

 

ならばスーパーマーケットの食品は大丈夫なのでしょうか?

 

 

野菜、魚、お肉が国産と表示されていれば、ほぼ、100%安全だと思います。しかし、ずるいルールもあり、例えば活きた中国産の魚介類を輸入してきて、日本で生簀(いけす)にいれてちょっと養殖しただけで中国産が国産の魚介類になっちゃうんですよね〜(;・∀・)

 

 

あとは加工品なら、中国産であろうが日本国内で食品加工すれば国産表示に出来ちゃいます。缶詰やレトルトなどの加工品では原料が50%国産なら49.999999%中国産でも国産と表示しても良いルールって知ってました?もう、なんだかな〜って感じです…

 

 

さらにスーパーの総菜。あれ、ほとんどが売れ残った食品を再利用する形で作っています。

 

魚介類コーナーとかで良く見かける”中国産アサリ”とか、誰も買っている素ぶりも無いのになんで売っているんだろう?と不思議に思ったことはありませんか?

 

売れなくても中国産は売れても売れなくても全然OKなんです。だって惣菜にして再利用するために仕入れているようなものですからね…(^_^;)

 

一方、宅配サービスのデメリットは、スーパーなんかと比べてちょっとだけ食材コスパが悪いくらいなもので、安全性・美味しさ・便利さでは遥かに凌駕していますヽ(≧▽≦)ノ