【うつ病】食べると良い野菜&食べ物

近年、うつ病患者が増加しているのは悪い食生活を送っているとの見方があるそうです。

 

糖質の多い白米の食べすぎや、お菓子やスィーツなどの甘いもの、野菜不足がうつ病の原因と言われています。そこでうつ病予防・改善に良い野菜を中心に食べ物を紹介していきます。

 

 

  • 野菜類…野菜全般、ビタミンが豊富で全部良いけど、しいて言えば、パプリカ、アボカド、ピーマン、キャベツ、ショウガ、ブロッコリー、モロヘイヤ、パセリなどが栄養価が高い
  •  

  • 豆類(特に大豆)…豆乳、煮豆、納豆、油揚げ、豆腐、えだまめなど
  •  

  • 種実類…ゴマ、クルミ、ピーナッツ、アーモンドなど
  •  

  • 魚介類…マグロなどの赤み魚や貝類
  •  

  • 肉類…豚肉、牛肉、鶏肉、ただし野菜もバランスよく摂ること。
  •  

  • その他…卵、チーズ

国産有機無農薬アトピーアレルギー食品宅配

 

 

実際に利用したり、試したりして良かった順でランキングしてみました♪

安くて便利!野菜宅配・比較へ


 

健康は内側から!食生活の乱れが心の乱れ

野菜には精神的にやすらぎをもたらす栄養素や、神経伝達を良くする栄養素などがたっぷり!特にうつ病改善に良いとされている成分がトリプトファン、フェニルアラニン、チオニン、ビタミンB1、ビタミンB6など。

 

下手な薬に頼るよりも野菜を中心としたバランスの良い食事を摂るほうが効き目があり、症状を良くすることが可能です。

 

メタボや脂肪肝、痛風など、主に食生活が引き起こす生活習慣病が多くなってきましたが、うつ病も然り。どんなに名医でもアナタがその辺をズボラにしてしまうと治るものも治りませんよ。